こころみBlog

メンタルケア専門の訪問看護師のBlogです。

こころみ2号店です!

訪問看護ステーションこころみ2号店オープンです!

 

とはいっても、4月までは事業所ではなくサテライト(営業所)としての稼働です^^

 

場所は高槻市

 

おかげさまで、高槻市茨木市の利用者様との出会いも増え、これからも北摂の方々の支援がより行き届くように、スタッフ共々頑張ってまいります!

 

 

f:id:mentalsavior:20181107220959j:plain

 

 

 

 

排便コントロールのこと

看護師をやってきて、医療の進歩について行くのもやっとの日々。

訪問などの地域になると余計その部分で、出遅れることは多い・・・たくさん研修や勉強会に参加せねばと思いつつ、日々の業務に追われ・・・とこれは言い訳ですね^^;

 

新しいことを知ることもそうですが、今まで思っていたことが大きな勘違いだったことに気づくことも多いものです。

 

最近、利用者さんの排便コントロールのことで行き詰まり。。

 

80代の男性。

片麻痺もあり心疾患の既往もあり排便困難のため、週に3回の訪問時に浣腸を施行する。

しかし、9月から徐々に浣腸の後の排便と、訪問退出後に再度出てしまうことがあり、奥様がどうしたらいいのか・・・訪問の間に出し切って欲しいとの訴えがあり、看護師もどうしたものかと頭をひねり。

 

そもそも、便が降りてきていなければ浣腸をしても反応に時差も出てきて当然。

高齢でもあるため体調コンディションや運動量・食事量も関係しているのでは?とも思うけれども家族の思いも考えると、もっと排便コントロールに裏付けが必要だなと考え。

 

以前豊中の地域連携のスタッフの集まりで、うちの代表が出会った方のことを思い出し!

 

『DASUケアLAB』さん^^

 

dasucare-lab.themedia.jp

 

代表から教えてもらっただけで私はお会いしたことなかったのですが、DASUケア LABさんの取り組みにはとても興味がありました^^

 

ふと思い出し、不躾ながらメールで相談してみたら、なんとすぐに回答をくださり!!

 

とても丁寧な優しい返答にほっこりしつつ、一つの文面に「ハッ」としました。

 

排便のコントロールは、
「週に何回出た」という回数ではなく
「4番の便が、気持ちよく、痛みなく、残便感なく出ているか」
という便性状のコントロールです。

※4番の便とはブリストルスケールにおける便性状

 

今まで病棟勤務をしている時でもイレウス(腸閉塞)の方などの観察でも

「今日は出たか?」「排便がないのは何日め?」

というのが第一だったように思います。

気持ちよくでたのか、すっきりしたのか、とても重要なことです。

 

介護をする家族の気持ちももちろん大事ですが、だす本人が排便についてどう感じているのか。

見ていなかったなと。

 

また、下剤や浣腸などの処置だけが、排便コントロールではないということもわかりました。

今まで当たり前にしてきたことも見落としていることがたくさんです。

そのことに気づけたこともとっても嬉しくて、DASUケアLABの大関さんに感謝です!

 

みなさん、自分の排便についてちょっと考えて見ませんか?^^

はじめての!飲み会(´∇`)

f:id:mentalsavior:20180915223736j:plain


こころみがスタートして1年2ヶ月♪♪


やっと飲み会が開けました笑笑


従業員さんも増え、とても賑やかになっているこころみです(*´ω`*)


一年前は夫婦二人で、毎日毎日営業に周る日々。そこから1人、2人、3人とスタッフは増え、今は9名の看護師で頑張っています٩(ˊᗜˋ*)و


個性派揃いのこころみナース達です(´∇`)


11月にはこころみ2号店!

高槻店が開店予定です(^^)


さらに、新たな取り組みも思案中( ・ㅂ・)و ̑̑


またblogでお知らせしますね♪♪






ステーション開設1周年!!!

H30.6.1も終わろうとしておりますが。

 

今日、訪問看護ステーションこころみが開設して1年が経ちました。

1年前、思い切って開業して見たものの本当に大丈夫か・・・私たち二人から始まったけど誰か必要としてくれるのかと不安でいっぱいから始まり。

6月・7月・8月と毎日毎日猛暑の中、各病院や相談支援事業所・ケアプランセンターや作業所、行政のなど営業に回り、私たちを知ってもらうことに専念し、たくさんの関係機関の方との出会いがあり、毎月2件3件と新規依頼のお話をいただき、1人2人3人・・・と利用者様と出会うことができ、手探りながらも業務を進めながら、利用者さん達との時間を大事に過ごしていると、「またこころみさんにお願いしたい利用者さんがいらっしゃるのですが・・・」と、こころみを頼りにしてくださる事業所さんも増えてきて、それが少しずつ自信に繋がってきました。

 

もちろんそれは私たち二人の力ではなく、事務スタッフや私たちと一緒に働いてくださっているパート看護師の力がとっても大きいもので、頼りない私たちをいつも支えてくれています。

 

4月から新しく常勤の女性スタッフ1名

5月からパート看護師1名

6月7月パート看護師2名

7月から常勤女性スタッフ1名

9月からサポートスタッフ(仮)1名

 

と、仲間が増えていきます!どのスタッフも私たちの取り組みに共感し力になりたいと尽力してくれるスタッフです!

 

2年目のこころみもいろんなことに試み成長していきますので、

応援してくださいね^^

 

 

※写真は、先日こころみカーにロゴを貼ってもらいました^^

f:id:mentalsavior:20180601234053j:plain

f:id:mentalsavior:20180601233926j:plain