読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◉◯◉メンタル救世主◉◯◉

精神疾患専門の訪問看護師をしている夫婦のBlogです。

結婚観について斬新な答えを導き出したT氏

利用者さんのハナシ

Tさん 50代 女性 双極性感情障害

 

1年3か月前から週3回から2回で訪問開始

 

Tさんは、幼少期から両親からの虐待、結婚してから夫からの虐待を受けてきた方です。頭脳明誠で30年ほど教師をしていましたが、上司からのいじめで退職。そこから精神症状が著明に出てきて受診やカウンセリングが始まりました。

 

訪問時も今日はよくても二日後は感情を露わに話しだしたり、実際のところ本当かどうかの確認はしていませんがご近所からの嫌がらせに発狂したりされます。

そんなTさんは、私との関係が一番長いこともあり沢山の話をしてくださいます。元夫との関係がうまくいかなかったことは、暴言吐かれますがやはり度々話題に出てくるのは気になってるのだろうな・・・と思って聞いています。

先日の訪問でTさんが

 

T「車の運転にすら免許がいるのに、なんで結婚には免許がないのかしらね」

 

y(私)「結婚に免許???」

 

T「私前から思っててん。結婚したい人が出来たら50時間講習を受けるねん、そして試験を受けて合格したら結婚免許取得!講習の内容は夫婦として大事なこととか困った時の対処法とかwww」

 

y「3年・5年おきに更新するんですかww」

 

T「そうそうww違反をしたら違反者講習!例えばー手を挙げたとか、浮気したとか嘘ついたとかが違反!後、免許がなかったら子供も作っちゃダメやねん。そしたら望まない妊娠とか減って中絶とか施設で生活する子供も減るやろ?」

 

y「なるほど。斬新ですねww無免許で結婚したら無免許結婚??」

 

T「そうねww無免許のまま結婚したらそういうレッテルで見られちゃって、無免許結婚の子供はちゃんと育ててもらえているかしっかり見られるとか!」

 

y「更新月にはこの数年をしっかり振り返ってちゃんと相手を大事にしてきたかとか考えて初心忘るべからずでまた夫婦円満を目指すわけですね!」

 

T「そういうことww」

 

Tさんの結婚は親が勝手に決めて結婚したそうで望まない結婚だったそうです。子供だって作りたくなかったけど強姦に近い状態で二度妊娠出産をしたそうです。結局子供ともうまくいかず、数年前に出て行けと言われ今は全くの疎遠。

話の中では、「あの旦那のせいで!あの子供が悪い!」と批判ばかりではありますが、毎回話に出てくる頻度を思うときっと「家族」というものにトラウマや後悔などネガティブな思いを抱えているんだろうな・・・と。

そしてこんなことを話す背景には、やり直したい思いや家族って大事なものなんだって思いがあるから考えたんだろうな。

 

「結婚免許」ってかなりハードなこと言う感じだけど、中を覗くと「かぞく」を築いていくには大事なソフトなことがたくさん盛り込まれててフッとあってもいいのかもしれないと感じました^^

 

 

「家族」で辛い思いをした方は利用者さんにもたくさんおられます。

幸いにも私は家族が大好きで生まれ育った実家の家族も、結婚して増えた家族もお嫁に行った姉妹の家族もみんなみんな大好きで大事です。それが当たり前だと思っていましたがみんながみんなそうじゃないし、それが原因で傷を負った方も沢山います。

そんな方の傷が癒せるよう愛情を持った看護を心がけたいです♪

 

[yome]