こころみBlog

メンタルケア専門の訪問看護師のBlogです。

お守り

訪問看護を始めてから出会った利用者さんの中に、私の看護観を覆された利用者さんがいました。

20代の女性でした。

境界性パーソナリティ障害の女性でした。

とってもとっても大変でした。

一回の訪問に、数時間かかりました。

正直、行くのが辛くていつも訪問前日と当日は憂鬱でした。

 

 

だけど、その女性のおかげでたくさん勉強しました。

人格障害のことをたくさんたくさん勉強しました。

 

だんだん私に心を許してくれるようになり、いつもきつい顔の彼女は、よく笑ってくれるようになり、その笑顔はとても可愛らしく、

私はまた笑わせたいなって思うようになりました。

境界性パーソナリティ障害は根気よく付き合って行く、それが回復のポイントで、もっと彼女と付き合ってもっともっと向き合おうと思った矢先。

 

その彼女は、自らの意思で自らの手で亡くなりました。

 

その彼女が生前、私にくれたお守り。

音楽が好きで、ギターが上手だった彼女のピック。

 

もらってからずっと、名札のポケットに入れています。

今月からは新しい名札のポケットに。

 

私のお守りです。

f:id:mentalsavior:20170604222537j:plain

 

 

 

広告を非表示にする