こころみBlog

精神疾患専門の訪問看護師をしている夫婦のBlogです。

地域の支える力

今日は1日営業回りと決め、二人で走り回りました^^

 

本当に、走りました(笑)

 

一箇所、場所が全く分からず、ナビを駆使しても全く分からず、アポの電話の際に

「わかりにくいかと思いますが・・・」とは言われていたけど、こんなにもわかりにくいとは・・・

しかもまさかの小学校の空き教室を間借りして活動している支援センターで!

なおさら分からないはずだと^^;

しかも、お忙しいようだったので一刻も早く行かないといけないのに迷ってしまい、周辺を走り回り到着>-<

息切れしながら、挨拶でしたが、走った甲斐があった!

「この辺りには引きこもりの方も多くて、訪問看護さんがあると助かります」

とのお言葉をいただき!!

支援に繋がったらいいな!!!

 

病院・クリニック・計画相談支援センター・保健所と、合計14箇所回りました。

 

それぞれ、役割は違えど、対象者に対する支援の気持ちは同じもの。

 

場所場所にあった挨拶をしながら、いろんな機関のいろんな支援者がいて誰かの生活がよくなったり、明るくなって行くのだなと感じる反面。

どの場所でも、皆さん仕事に追われバタバタと走り回る姿を見ていると、支援している人たちのマンパワーはまだまだ不足していることにも気づきます。

 

地域の支える力はもっともっと必要な状況です。

その支える力の一部となれるよう、明日も営業がんばるぞ!!

 

ちなみに、営業は夫婦二人で回っており、名刺を渡す際、

苗字が一緒なので、受け取った方は一瞬止まり、そのまま話を進めるのですが、

一箇所病院のケースワーカーさんに、

「苗字が一緒なのは偶然ですか??」

と聞かれ、夫婦であると伝えましたが、

なんかよくよく考えたら、質問の仕方がちょっとツボだな(笑)偶然って。

 

 

さあ、これから救世主たちにいい出会いがありますように^^

f:id:mentalsavior:20170608205027j:plain